模造刀・竹光・居合刀の販売 琴屋

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中

会員募集中
琴屋では会員を募集しております。会員に入会されたお客様にはお得な特典を用意させて
頂いております。
特典その1・・・会員入会時に「100ポイント」
プレゼント!!
特典その2・・・お買い上げ下さった金額の2%のポイントを贈呈。
ポイントは
1ポイント=1円で使用できます。


お知らせ
最近の刀剣ブームにより、模造刀、オリジナルの竹光やアルミ刀の入荷が遅れてきております。
短い期限のご注文は納期に間に合わない可能性がございます。
納期に余裕のあるご注文をよろしくお願いいたします。

 


年末年始の業務について

いつもお世話になっております。今年もあと僅かとなりました。年末年始の業務についてお知らせさせていただきます。年末の発送業務は12月29日までとさせていただきます。年始の始動は5日からになります。ご注文・お問い合わせは随時受け付けております。
よろしくお願いいたします。
 琴屋
 

  

       大好評につき引き続きセールです!!
模造刀の石目シリーズをすべて業界最安の価格で大放出です。今回は更に戦国シリーズの一部、居合刀もセールの対象とさせていただきます。この期間にご注文していただければセール適用価格で何本でも用意いたします。⇒セールはこちら

 

 

舞台の小道具、殺陣で使われている「竹光」自分だけのオリジナルで作ることが出来ます。鞘の柄、鞘の色、下緒の色、鍔の形、柄地(鮫皮)、柄巻の色、刀身の色、などを選び自分好みのオリジナル竹光を作ることが出来ます。 オリジナル竹光居合仕様

オリジナル竹光模造刀拵え」・・・居合仕様より低価格な模造刀拵えが登場しました。刀身は同じ硬質樫木を使用しております。


武者行列や、イベントなどに多用されている「オリジナル竹光陣太刀拵え」も販売開始いたしました。

 

 

пF(075)384-8955

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
居合刀 > 居合刀 「千子村正」
商品詳細
  

居合刀 「千子村正」



鞘 黒石目

全長106cm 刃渡74cm

柄巻 下緒 純絹

鍔 鉄製

居合刀 「千子村正」 

セール対象商品:¥38,000→¥34,000

【仕様・規格等】(※サイズ・重さ・などには多少の誤差がございます)

◆全長/約106cm ◆刀身/約74cm ◆全重量/約1020g ◆鞘を払って/約780g 
◆刀身部分:硬質合金
 薄刃・二重刃紋仕上げ ◆柄:本鮫皮、黒純綿捻巻き
◆鍔:合金製、勾玉・梅  ◆鞘:木製、黒石目仕上げ

 商品の説明
名刀「千子村正」は伊勢国(現在の三重県)の刀工の名前です。
室町時代末期から江戸時代初期までその名は代々受け継がれてきた。
真田幸村や西郷隆盛が愛用していたといわれております。
「妖刀村正」といわれる由来は、徳川家康の祖父と父が家臣の謀反により
殺害されており、そのときの刀が村正だった事や、家康の嫡男が謀反の
罪で処刑された時に使われた刀が村正であった。そして関ヶ原の戦いで
東軍の武将が敵将を討ち取った槍を家康が見ていたとき、家康がその槍を
落とし、指を切ってしまった。その槍も村正だと知った家康は激怒し、その場から
立ち去ったという。それらの因縁から徳川家から村正を妖刀としてあつかわれた。
その後、村正は名を変えたり銘をすり消されたりしていった。
本商品は、その村正を居合刀としてさいげんしました。

サンプル画像(千子村正)

※柄巻や下緒の色を変更することは出来ますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

※在庫状況により発送が遅れることがありますので宜しくお願いします。

※こちらの商品は、居合練習刀(新品)となります。真剣ではございません。
居合刀・模造刀の刀身の材質は亜鉛、真鍮、アルミニウムなどの合金製で、
刃紋が装飾として施されておりますが、実際には切れません。
また、所有届および登録証は必要ございません。居合練習、観賞用にお求め下さい。

※刀掛台は別売りとなっております。 

 

 

商品番号 IAI-006
商品名 居合刀 「千子村正」
特別価格 36,720円
税別価格 34,000円
メーカー 岐阜県 関市
送料区分 送料別
配送タイプ 普通
在庫

数量: